メッセージ
人として、また技術者として、悔いのない人生を
歩んでもらいたいと願う、本校トップからのメッセージ。

理事長 岡田浩明
世界で活躍できる技術者をめざして。
みなさんの夢の実現をサポートします。
 本校は古い歴史をもつ理容美容専門学校で、開校は1953年(昭和28年)にさかのぼります。もともと理・美容師は徒弟制度で、技術を身に付け、師匠から認められると独立できる職業でした。それが、1948年(昭和23年)に法律ができて資格制になった際、優秀な人材を育てるための学校をつくることになり、岡山県と組合の全面的なバックアップを受けて県庁建物内に開校しました。
 本校では、基礎をきちんとふまえた上で、時代の流れにも対応できる高度な技術を養成します。先生方の指導に、まじめに、素直について行けば、必ず資格を取得することができるでしょう。
 開校以来、本校を卒業した数多くの先輩達が各方面で活躍しています。みなさんも、岡山県下はもちろん、日本で、そして世界で活躍できる人材となれるよう、自分自身の技術と精神を磨いてください。私達も最善の体制で応援します。
ONLY ONE 個性を磨け!
「この人でなくてはならない」「あの人の店に行こう」とお客様に思ってもらえるような技術者になってほしい。そのためには技術はもちろん、人間性を磨くことも大切です。ここでの学校生活は、今までのような細かい規制は少ないので自主性、積極性が試されます。自分自身を律し、それぞれの個性を磨き進むべき道をしっかりと見つけてください。

校長 西澤幸司
基礎を大切に お客様から信頼される技術者に。
 昨今の社会情勢を見ると、今はまさに技術を身に付ける時代だと言えます。技術だけではなく、しっかりとした人格をつくり、お客様に信頼される技術者になってください。養成学校での勉強では、実技の基礎の繰り返しが大切です。同じ目標をもった仲間と共に、悔いの残らない学生生活を送ってください。組合としても、新しい仲間の誕生を、期待をもってお待ちしています。
 開校60年、長いご努力と実績に私達は熱い信頼を寄せています。両組合こぞってバックアップ致します。
■理容生活衛生同業組合理事長  ■美容生活衛生同業組合理事長
伝統と実績に培われた校風のもとで 人としての根っこを育てよう。