AED救命講習
2019.9.6
 今日(9/6)は「イザッ」という時の救命活動に欠かすことのできないAED(自動体外式除細動器)の使い方や応急処置の方法などについて専門家を招き講習を受けました。
 各クラスごとでグループに分かれ、その中で「意識の有無を確認をする人」、「心臓マッサージを行う人」や「AEDを取りに行く人」など担当に分かれてロールプレイを行いました。学生たちは少し戸惑いながらも、応急処置の大切さを身をもって体験することが出来ました。
 県理美では、こうした講習を通して、どんな場面でも対応できる力を学習できる機会も提供しています。
 学生の皆さん、「イザッ」という時、臆することなく動きましょう!