第3回校内教職員研修会
2019.7.25
 今日(7/25)は、本年度第3回目の校内教職員研修会を行いました。今回は校長先生による講義で、タイトルは「学校で教えるとは」です。職業実践専門課程の設置校である本校は、毎年「学校評価報告書」(40ページの冊子)を作成しています。今日はその報告書から伺える本校の現状や取り組みについて解説があり、関連して「最近の若者」の特徴や、先生のあり方、教えることの意味などを学習しました。
 また、新たに始まる修学支援制度について、そのしくみや要点について担当者から説明がありました。
 こうして、日頃より教職員間で知識・情報の共有をはかり、授業や学生指導に役立てています。
 今日は校内教職員研修についてお伝えしました。