ゆかたコンテスト
2019.6.28
 中国地方も梅雨入りを迎え、ジメジメした日が続きますね。
 さて6月28日(金)、県理美では毎年恒例“夏の風物詩”となっている美容科1年による「ゆかたコンテスト」が行われました。1年生にとっては、入学後はじめての“実技系”校内コンクールとなります。
 近年、改めてその良さが注目されているこの浴衣ですが、ヘアー・メイクもそれに合った技術を身に着けてもらうため、毎年七夕近くになると、このコンテストを行っています。今年も大変な盛り上がりとなりました。
 表彰式を前に学生たちは、「上手くできた」や「少し失敗があった、悔いが残る」などそわそわした様子が隠しきれないようです。
 みなさんも是非、これを機に、“ゆかたで夏まつり”に挑戦してみてはどうですか?!