1年生 オリエンテーション
2019.4.9
校長先生歓迎のあいさつ 学年主任のあいさつ
教頭先生から教育理念について
 今日(4月9日)は昨日の入学式を終えた1年生たちの最初の出校日です。心新たに登校してきた学生たちは、それぞれ緊張の中にも引き締まった表情でいました。
 初日は学校生活を送るためのオリエンテーションです。
 最初に、校長先生から「1日の計は朝にあり」とお話があり、そのあと始業・終業のあいさつの練習や、学校の仕組み、施設の説明などが行われました。とまどう様子はあったものの、はやくも打ち解けていた学生たちもいて、新しい環境にもリラックスしている様子がみえました。
 1年生の皆さん、頑張っていきましょうね!