第7回教職員研修
2018.2.21
 今日(2/21水)は、第7回目となる校内教職員研修会を行いました。
 今回は塩出教師による研究授業で、「カッティング技術の基礎導入」というテーマです。カットの基礎技術を身につけ、国家試験課題でもあるカッティングを合格基準にあげることを目標としています。
 授業の中では、カット時の姿勢やハサミの持ち方、髪の毛を引き出す角度などを細かくチェックしながら行われました。学生たちの理解も深まったことでしょう。
 県理美では、年2〜3回こうした研究授業とそのあとの意見交換会を実施して授業技術の向上に努めています。