避難訓練
2017.11.10
 日を追うごとに季節が進み、マフラーや手袋が恋しくなりますね。
 今日(11月10日)は、1・2年合同で火災を想定した避難訓練を行いました。校内放送で火災の発生が知らされ、学生は普段使用することのない非常階段を通るなどして避難経路を確認しながら、中庭へと集合しました。
 教員から避難状況の講評や火災についての話があり、学生たちも改めて防災について考える貴重な時間となりました。
 災害は突然、まさかの時にやってきます。県理美では、こうした訓練を行うことで在学中の安全度を少しでも高めていこうと思っています。
 今回は避難訓練の様子をお伝えしました。