夏休み直前 校長訓辞
2015.7.10 (金)
 ようやく気温も上がってきて夏気分になってきましたね。
 今日は、夏休みを有意義に過ごすためのお話を校長先生からいただきました。
 キーワードは“健康・安全”と“挨拶”。暴飲暴食からくる睡眠不足や基本的生活習慣の乱れから健康を害したり、様々な事故に遭遇しがちなこの時期。改めて気を引き締めて生活するようにと注意がありました。また、挨拶一つがどれだけ人間関係を円滑にさせ笑顔が生まれるか、そして、ひいてはそれがその人の良い印象や評判を生んで自分にどれだけ有利に働いてくるかなど、わかりやすいお話でした。
 学生たちは感じることがあってか、皆一様に真剣な眼差しを向け、耳を傾けていました。